必要なお金は知り合いに借ります

急にお金が必要になった時には、私は知り合いにお金を借ります。それは自分では用意できないのです。
貯金もないのでどうしようもありません。使う用途によってですが、私は人に借りるつもりです。
でも親には借りれません。今までたくさんのお金を借りてきたので、これ以上迷惑をかけたくあありません。
お金を借りる事は、簡単ではありません。人に迷惑をかけたくないなら、キャッシングなどほかの手もあります。でも金利が高くつくのでこわくてできません。
だから私は知り合いに借りるのです。もちろん金利をつけて返しているのです。キャッシングほどではありませんが、少ない金利で貸してもらっています。
できる事をしっかりとしたいと思っているのです。相手に嫌な思いをさせたくはありません。そのためにも、私は少しの金利をつけています。。でもこれはほんの気持ちです。
急にお金が必要になる時って、お通夜があったりお葬式の時なのです。結婚式などは前もってわかっているので、ありません。
それ以外でもいろいろとあるのでしょうが、できればそういう場面に出くわしたくありません。日頃からのコツコツした貯金を心がけたいものです。少しでもいいので、貯金をしようと思います。
そう思って何年も経ちますが、今でもなかなかできないのです。だから急にお金が必要になったら、知り合いに借ります。だいたい年上の先輩に借りる事が多いのです。
でもそれで友情は壊れません。上手くお付き合いしているのです。